スタッフ

院長紹介

新井 俊樹(あらい としき)

新井歯科医院は、総合歯科診療所として一般的な治療から専門的な治療まで、すべての治療にこだわりを持って対応しております。さらに、害の最も少ない治療で最大の効果をあげるノウハウを持っており、長い間安定した成果をあげています。そのため、あらゆる患者さんのニーズにお応えできる体制を整えておりますので、どんなことでも安心してご相談ください。当医院は、「歯を抜かない」をモットーとしております。歯を大切にしている方は、ぜひ一度ご来院ください。

経歴

1984昭和大学歯学部卒業
1984 ~ 86昭和大学歯学部第2口腔外科研究生
1984 ~ 87医療法人社団 弘進会 宮田歯科勤務
1987 ~新井歯科医院開業
1988 ~歯科医療学術研究会「創志会」主宰
1995 ~総合歯科学術研究会「ヨクナールミーティング」ファウンダーメンバー
2002 ~総合歯科医療研修会「一の会」講師(西東京市 押見一先生主宰)
2009 ~「臨床歯科を語る会」所属

日本顎咬合学会中部支部
特別講演での感謝状

論文、編著、共著、講演

主な論文、編著、共著
1998.7歯牙移動とオーラルリコンストラクション/補綴臨床別冊・補綴臨床とQOL別ウインドウで開きます。
2003.7Skill-up of Dental Practice 2 歯列をまもる/医歯薬出版別ウインドウで開きます。
2006.3総合治療における自家歯牙移植、再植の生かし方/デンタルダイアモンド
2006.10~12マイナスの少ない歯科臨床の実際/歯界展望別ウインドウで開きます。
2012.11抜歯する前に考える意図的再植/日本歯科評論別ウインドウで開きます。
2013歯の長期保存の臨床 位置異常歯を歯牙移動で機能復活させる/デンタルダイアモンド(春季増刊号)別ウインドウで開きます。
2013.4身近な臨床・これからの歯科医のための臨床講座「総合歯科診療のすすめ」/日本歯科医師会雑誌
2014.2天然歯を守る-歯は患者のもの最後まで使い切る-/歯界展望別ウインドウで開きます。
2016.3寒天アルジネート連合印象を再考する 寒天アルジネート連合印象による精密印象と石膏注入のポイント/一般財団法人 口腔保健協会別ウインドウで開きます。
2017.6写真でマスターする 寒天アルジネート連合印象による誰でもできる簡単精密印象/ヒョーロン・パブリッシャーズ別ウインドウで開きます。
2017.10歯の移植・再植 成功への近道/デンタルダイヤモンド社増刊号別ウインドウで開きます。
講演実績(ここ20年間の主な講演)
2000.1GC友の会 札幌講演 札幌プリンスホテル
2004.11ヨクナール・ミーティング 分科会 安曇野穂高ビューホテル
2009.2相生・赤穂市郡歯科医師会 学術講演
2009.7臨床歯科を語る会 分科会1
2009.11ヨクナール・ミーティング 全体会 国際オリンピック記念青少年総合センター
2010.5火曜会 歯科臨床スタディ・グループ 学術講演
2010.7臨床歯科を語る会 全体会 クロスウェーブ府中
2011.4GC友の会 55周年記念シンポジウム 学術講演
2011.7臨床歯科を語る会 分科会3 クロスウェーブ府中
2012.6SINO—DENTAL2012 中国北京にて学術講演
2012.7スタディグループ鶴歯会 学術講演 大阪
2012.7臨床歯科を語る会 全体会2 クロスウェーブ府中
2012.11ヨクナール・ミーティング 分科会 愛知県蒲郡市 サンヒルズ三河湾
2013.11第20回ヨクナール・ミーティング東京大会 全体会 座長 湘南国際村センター
2014.11ヨクナール・ミーティング 全体会 分科会 新富良野プリンス
2014.12日本顎咬合学会中部支部学術大会 特別講演 名古屋国際会議場
2015.7臨床歯科を語る会 全体会2 クロスウェーブ府中
2015.7(株)デントロニクス学術講演 ソラシティ カンファレンスセンター 御茶ノ水
2015.12浅草歯科医師会 学術講演
2016.7臨床歯科を語る会 テーブルクリニック クロスウェーブ府中
2016.11ヨクナール・ミーティング 全体会 湘南国際村センター
2017.12スタディグループGO会 学術講演
2018.2荏原法人会主催 健康管理セミナー「一生自分の歯で食べるために」一般講演会
2018.3山形県米沢市歯科医師会 学術講演
継続している活動
1988 ~スタディグループ「創志会」主宰 年に1~2回学術発表
1995 ~総合歯科学術研究会「ヨクナール・ミーティング」 ファウンダーメンバーとして講演多数
2002 ~総合歯科医療研修会「一の会」(西東京市 押見一先生主宰)講師として毎年10月11月に4回学術講演

スタッフ紹介

山崎 隼(やまざき じゅん)

担当 歯科技工士
コメント 入れ歯や詰め物を自分の家族、自分自身に入れるつもりで、20倍の実体顕微鏡を用いて作っています。患者さんに「ありがとう」と言ってもらえるものを作りたいと思っています。
2007.3 鶴見大学歯学部歯学科技工研修科上級過程卒業
2007.4 新井歯科医院 勤務

木原 薫(きはら かおる)

担当 歯科衛生士
コメント 来院して頂いた患者さんのお口を健康にするため、日々頑張っております。気になることがございましたら、どんなことでもお気軽にお声掛けください!心よりお待ちしております。
1987.4 新東京歯科衛生士学校卒業
2006.5 新井歯科医院 勤務
inserted by FC2 system